takataka's lab

貧の脚でSRを目指す奮闘記

2022始動 乙女カセットでヒル苦ライム!?

2022年

世間はオミクロン株が猛威の兆しを見せ始めいる中、本年の初出動

せっかくなので、年末に組んでまともに走っていない貧脚育成乙女カセットの真髄を確かめに行くのと、去年果たすことが出来なかったブルベの初SR達成を目標に足慣らしに出かけることにした

 

ヒルクライムなら・・・色々あるんだけど

f:id:freeridersun:20220109185129j:plain

大和川沿いを走り、走り

f:id:freeridersun:20220109185146j:plain

今回のテスト場所は関西の坂バカが集まると言われるぶどう坂

ここで、32T乙女カセットが如何に助けてくれるか・・・毎回ぶどう狩りいって狩られてるんだけどな

f:id:freeridersun:20220109185204j:plain

柏原リビエールホールを過ぎて、いよいよぶどう坂に挑む

 

去年11月のブルベ以来まともに乗っていないからなのか、なるべく使わないでおきたい32Tはヒルクライム早々に使用する程に脚力が低下していたが、今までの28Tでは脚付き手押しの屈辱を受けていたであろう激坂を32Tでは脚付き無く何とか登れた事がわかった

毎回思うけど、年々ぶどう坂が凶悪に感じてしまう・・・

f:id:freeridersun:20220109185242j:plain

変電所前にヘロヘロ状態で到着

f:id:freeridersun:20220109185110j:plain

インナー34T、ロー32Tの貧脚ヒルクライム仕様

これさえあれば坂道なんて何のその・・・とドヤ顔出来る日はいつになるのだろう(笑)

 

帰りは南河内サイ苦ルライン経由で帰還したが、ハンガーノックと寒さで脚が回らず😅だが、

約78㎞、脚にはいい刺激であった

 

今月は資格試験などがあり、ブルベは3月以降再始動の予定

BRM1113和歌山200㎞ ブルベカード着弾

2022年度ブルベシーズン初戦、BRM1113和歌山200㎞

本日、おフランスの総本山印のホモロゲーションを受けつつ、個人情報以外は白紙のブルベカードが郵送された

f:id:freeridersun:20211222222741j:plain

BRM開催100周年仕様のブルベカード

f:id:freeridersun:20211222222803j:plain

勿論白紙(笑)、後日自分で記入するスタイル

f:id:freeridersun:20211222222821j:plain

フランスの総本山よりホモロゲ交付

改めて

!認定完走

 

↓詳しくは下記ブログを見てね↓

freeridersun.hatenablog.com

freeridersun.hatenablog.com

和歌山マリーナシティ発着のブルベがN2BRM化、わかやま館の解体・・・

同地のブルベは今後どうなるのか

スタート地変更?それでもマリーナシティ発着?

気にはなるが・・・

 

 

貧脚育成A計画(仮)

お久しぶり(^^)

 

11月の和歌山ブルベから

f:id:freeridersun:20211214121028j:image

燃え尽き症候群

たかが200kmなのに

 

更新ままならないまま年末突入

 

ワタシはブルベである疑問を感じた

 

ヒルクライムで、ヒルクライムさえ、何で進まないんだ!」

という苦悶と葛藤の中、安直な結論に至る

 

「乙女ギアしかない!」

 

そう思うともはや止める術はない

貧脚育成A計画(仮)

  • リアディレーラー

元はRD6800アルテ11速のSSで有るが、GSサイズのビッグプーリーを装着済

後述する11-32Tスプロケット導入に伴い、同アルテのGSを導入し既存のプーリーを転用

f:id:freeridersun:20211219215312j:plain

RD6800アルテグラのディレーラー SSと構造が微妙に違う点がある

デイレーラー交換時、ワイヤーに解れあったので合わせて交換した

11-28Tでヒルクライムが厳しい状況になってきた(単に脚力の低下が重たる理由)

幾度のヒルクライムで苦戦続き、もしもあと4枚分ギアがあれば・・・

f:id:freeridersun:20211219215353j:plain

貧脚民御用達!11-32T乙女カセット

f:id:freeridersun:20211219215413j:plain

アルテのではないが、同じ11速であるR7000 105の11-32Tスプロケットを導入

当面はカーボンホイールに装着するが、ホイール交換するとスプロケ入れ替えも行うことになるのでもう1セット買おうか考える

  • チェーン

11-28Tに調整しているので32Tだとチェーンのコマが不足するのは不可避

f:id:freeridersun:20211219215239j:plain

KMC 11速チェーン 汚れにくいので重宝している

長めにチェーンを掛けてからチェーンカットして調整しておいた

元のチェーンは11-28Tスプロケ用にストック(それほどチェーンは伸びていない)

(今のチェーンで28Tに戻せばかなり弛む可能性があり、変速に支障がありそう)

  • 各調整

一通り組んだらディレーラーのHL調整

f:id:freeridersun:20211219215254j:plain

新品の乙女カセットとチェーンが眩しいMADON2.1 poor regs edtion

何度も調整しては弛んだチェーンを切って変速がうまく行くようにした

ショップの調整みたいにズバズバ決まるレベルでは無いが、それなりに決まるようになった

後日、詰めの調整をお願いするか考えておこう

 

しっかし~、今月は一度も乗れてねぇ・・・(*´Д`)

【2022 BRM series】 激闘!BRM1113和歌山200㎞ Part2

~あらすじ~

freeridersun.hatenablog.com

2022年度のBRMシリーズが今年11月から開催

去年まさかのDNF連続で逃したSRを賭けて、昨年参戦した和歌山200㎞のたま駅長ブルベからスタートである 

序盤、マリーナシティから貴志駅まではほぼ平坦な道のりであるが、貴志から切目までは黒沢牧場・しらまの里の激坂を含むアップダウン地獄ならびに、途中工事による通行止め&迂回トラップ再び!ただ、去年みたいにパンク地獄の惨劇だけは免れた

こうして山岳地帯を遅いなりに脱出し、切目口のFMから後半の100㎞がスタートするのである

 

目次

CP4→CP5(日の岬 フォトコントロール

ちょっとポンプ借りただけなのに・・・

切目のFMからいざマリーナシティへ北上

朝方は少し寒かったが、日中は少し暑いくらいであった

(上下夏用のジャージ&腕と脚はウオーマー着用)

風は時折向風の洗礼を受けるも比較的穏やか、何時もなら爆風向風地獄に処されているのだから(笑)

道中で後輪だけエア追加したくなり、日高港エネルギーパークに立ち寄る(WC休憩兼)

f:id:freeridersun:20211115215829j:plain

ポンプを拝借し、バルブに嵌めようとしたら

これ、仏式じゃねぇーーーーーーーー(# ゚Д゚)

有ろうことか、英式と米式しか対応していないポンプのおかげで後輪のエアを脱圧させてしまう

必死にハンドポンプで空気を入れなおすが、低圧下で走らざる得なくなった

西御坊から日の岬へ行く途中のコンビニでポンプを借りようとしたが、置いていなかった

そこへ、キャンピングカーに乗ってきたおじい様が電動コンプレッサーで充填して頂けることに(ただ変換バルブから漏れていて、多少加圧はされど低圧状態には変わらず)

それでも救世主キターーーーーー、助かった😅

日の岬旧国民宿舎の激坂

CP5の旧国民宿舎にそびえる約2㎞の激坂が曲者

たまブルベ(正回り・逆回りともに経由)で疲弊した脚へさらにダメージ倍プッシュさせる凶悪な登りに悶絶するが、高台の景色が後押しする

f:id:freeridersun:20211115215838j:plain

去年はバリケートが置かれていた旧国民宿舎前まで頑張ってみた

f:id:freeridersun:20211115215836j:plain

寄り道、ポンプのトラブルで貯金ガッツリ減ったが何とか到着した

(13:53到着)所要時間2時間28分※トラブル等諸々込み

 

CP5→CP6(白崎海洋公園 レシート取得)

そろそろ脚に疲れが・・・

日の岬から次のCPまでは細かいアップダウンが連続するこれもまた曲者の部類だ

f:id:freeridersun:20211115215843j:plain

海沿いの眺めはいいんだけどねぇ

f:id:freeridersun:20211115215851j:plain

去年と違い、片道交互通行による信号峠が多数あり、行く脚を止めさせ脚を疲弊させる

それを耐えたら白い岩肌の向こうに道の駅白崎海洋公園のCPが見えて来た

f:id:freeridersun:20211115215722j:plain

そろそろ日が傾き出したころの到着

みかんソフトとあんぱんで補給しラストスパートへ向かうのみ

(15:27到着)所要時間1時間24分

 

CP6→GOAL(デイリーヤマザキ海南日方 レシート取得)

孤独なサンセットライド、でもなんか楽しい

今回こそ昨年と同時刻スタートにして、日没前ゴールを目標にしていたが、結局湯浅で日没を迎えた

f:id:freeridersun:20211115215727j:plain

沈む夕日をバックに・・・なんかエモくねぇ?

こんな写真めったに撮れないけど、孤独ながらもブルベを堪能している

幸い、30分のアドバンテージがあるので、この先交通量が多くなることを念頭に安全第一で走る

オダックス近畿でおなじみ加茂郷からトンネル迂回のヒルクライムをこなせばゴールまでもう少し

キリのいいタイムでゴール

f:id:freeridersun:20211115215729j:plain

今年もゴールに一番近いデイリーヤマザキでレシート取得した

打刻時間は18:15

今回のブルベは制限時間を有効に(トラブルとかあったけど)大活用した

13時間ポッキリで完走した

だが、これでブルベが終わったわけではない

歓喜の帰還

このブルベにおいて、200㎞走った証明写真をわかやま館でバイクとともに撮影する必要がある

f:id:freeridersun:20211115215734j:plain

今度和歌山ブルベ来るときには跡形無くなるんだろうな・・・

道中で撮影した写真とレシート画像を帰宅後主管へ送信

不備が無ければ認定完走となるであろう

ポルトヨーロッパのイルミが完走を祝福してくれているようだ

f:id:freeridersun:20211115215740j:plain

まず第一関門の200㎞を制覇

次戦は未定だけど、300㎞をなるはやで始末しておいて夏場に400・600㎞を完走出来るように頑張りたい

 

コロナの第6波とか来なければ・・・

 

【2022 BRM series】 激闘!BRM1113和歌山200㎞ Part1

神戸と那智に残した認定完走の落とし物

2022年度BRMシリーズで回収しようじゃないか

 

で、早速であるが

BRM1113和歌山200㎞たま駅長の故郷 

オダックス近畿主催の和歌山始発着200㎞、和歌山ブルベではおなじみニューノーマル(N2BRM)方式である

N2BRMブルベの特徴

    • 利点:出走期間内であれば都合の良い日時で出走可能(主催により出走時間が指定されていることがある)
    • 欠点:基本的にぼっち確定(余程友人と一緒に走らない限り)

今シーズンはこのブルベからスタートとした

スタート前

長丁場に備えて

深夜0:00頃出発

出走は5:00であるが、移動と食事と仮眠時間を考慮すればこの時間が妥当かも

阪和道手前の吉野家でガッツリと定食を補給して、深夜の阪和道を南下

1:30頃、スタート地点であるマリーナシティの駐車場に到着(途中のコンビニで飲料購入)

4:00まで車中仮眠し、スタート準備を整える

あぁ、わかやま館が何てこと

和歌山始発着ブルベの聖地、わかやま館が老朽化により解体工事執行(これにより、わかやま館に隣接しているトイレが閉鎖となり、用便を足してから来ないと大変なことになりそうだ)

解体前のわかやま館をバックに0㎞証明のフォトコントロール撮影

f:id:freeridersun:20211115215744j:plain

スタート地点(レシート取得)

有人開催であればスタートであるが、N2BRMなので主管は元よりスタッフは不在

なので、指定のスタート地点である浜の宮マリーナのFMへ移動し、ブルベでのお供フードであるねり梅干しを購入しレシートを取得する

レシートの刻印時刻は5:15、13時間30分以内すなわち18:45が制限時間となる

START→CP4

CP1(レシート取得)

浜の宮マリーナのFMから約7㎞、あっという間に和歌山田尻南のセブンイレブンに到着

(5:34到着)所要時間19分

f:id:freeridersun:20211115215752j:plain

f:id:freeridersun:20211115215749j:plain

これまたブルベでのお供、あんぱんである

プラの容器だけ廃棄し、ビニールにあんぱんを詰めておいた

CP2(フォトコントロール

次に目指すのは貴志駅

あの偉大なるたま駅長が天に召されてから6年

このブルベのタイトルであり、そうそうにタイトル回収でもある

f:id:freeridersun:20211115215754j:plain

貴志駅目前にして、和歌山電鐵いちご電車とすれ違う(とっさに撮影したのでブレブレ)

f:id:freeridersun:20211115215756j:plain

貴志駅到着

(6:15到着)所要時間39分

たま駅長の遺志を継いでニタマorよんたまが駅長を務めているが、到着早すぎて勿論不在であった

CP3(レシート取得)

貴志駅まではド平坦であるが、いよいよ黒沢牧場から切目まで激坂ありのヒルクライム地獄が待ち受ける

坂道嫌いや・・・😢

f:id:freeridersun:20211115215802j:plain

ローギア入れたらプーリーとスポークが擦れる音がする等不穏な感じであったが、遅いんだから無理せず【軽いギアでくるくる回すだけの簡単な(?)お仕事】淡々と登ると黒沢牧場の入口到着。頂上までもう少し頑張ったらご褒美のダウンヒルタイムだが、楽しい時はあっついう間に終わるもの

有田川町、旧金屋町まで下ったら・・・再び激坂地獄が待つ( ;∀;)

しらまの里(正確に言うとその先にある白馬トンネルまで)【軽いギアでくるくる回すだけの簡単な(?)お仕事】再び耐えて忍んで道の駅しらまの里に到着

(8:24到着)所要時間2時間9分

f:id:freeridersun:20211115215807j:plain

己の貧脚を未来永劫恨んでやる~(# ゚Д゚)

f:id:freeridersun:20211115215809j:plain

丁度開店して間もなかったのでレシート取得のため、温かいお茶とロールケーキを補給

この先WCが無いので用を足してからスタート

CP4(レシート取得)

しらまの里から激坂お残しとなる白馬トンネルまでヒーヒー言わされつつ激坂をクリア

再び県道25号分岐となる美山町の郵便局まで至福のダウンヒルタイムである

しかし、ワタシという人間はどうも学習能力ってものが無い(笑)

f:id:freeridersun:20211115235320j:plain昨年の同ブルベで全面通行止め区間を失念して迂回する手間を食らったので、あらかじめGarminのナビに迂回ルートをセットしたはずだったが、どうも正規ルートのナビをセットしてしまった😅

f:id:freeridersun:20211115215811j:plain

1㎞程リターンして対岸の迂回路から再び正規ルートへ戻ったが、3㎞程距離がズレたかもしれない

f:id:freeridersun:20211115215814j:plain

昨年の同ブルベでパンク地獄の辱めを受けた険道であるが、悪路はペースを落として安全運転、ホイールはカーボン!チューブラータイヤ使用しているのでパンクしたら一大事(予備チューブラーは1本のみ)

前半約105㎞(ミスコース迂回分込み)の山岳エリアから脱出

太平洋がお出迎えだ

f:id:freeridersun:20211115215816j:plain

切目から国道42号線に入り、すぐ先にある切目口のFMに到着

(11:25到着)所要時間3時間1分

f:id:freeridersun:20211115215819j:plain

丁度お昼前なのでパスタとおにぎりで昼食

f:id:freeridersun:20211115215824j:plain

後半100㎞に備え

【翼を授ける】

という名の脳内ドーピングを処方(笑)

昼食中に、今日出走のランドヌールさん達と出会ったので、後半ご一緒させてもらおうかと思っていたが、ワタシはブルベと並行して【ある事】をしている

ワタシ一人の我儘で迷惑をお掛けするのは忍びないのでお互いの完走を合言葉に後半戦へと走るのであった

 

(part2に続く)

中華の闇

所詮、チャイナクオリティなのね

f:id:freeridersun:20211112003936j:plain

悲報

X-POWERの電池接点金属疲労により破断並びに修復中に配線外れと切断

先日のライドで、パワーメーター&ケイデンスの表示が点いたり消えたりしていた

電池の端子をチョイチョイ弄っているうちに破断した模様

 

新しいパワメ買う?→そんな余裕なんて無い(ヾノ・∀・`)ナイナイ

 

そこで

 

貧乏性というかドケチかは知らんが、一か八か復旧に取り掛かった

電池の端子は廃棄予定の電化製品から切り出し加工し、はんだ付け

配線もはんだ付けしたが、作業中に断線させてしまったので再度はんだ付け

回路図・・・

あんなの飾りです 偉い人にはそれが分からんのですよ

f:id:freeridersun:20211112005202j:plain

とりあえず断線した所にはんだ付け

基板復旧し、パワメ本体をクランクに貼り付けて、チューブラーの両面テープを本体に合わせて切り貼りして圧着

再度ペアリングしてパワーとケイデンス表示を確認した

 

暇あれば配線を改良したいところ

 

牛滝からの競輪

2日ぶりの牛滝HC

本当はもっと走っておきたいが、時間が無い

f:id:freeridersun:20211107210544j:plain

仕方なく、HCを通常の3倍(目安)で追い込んでみた

f:id:freeridersun:20211107210119j:plain

まぁ、某MSのような能力なんてないさ( ´∀` )

先月のブルベ連戦(全てDNFしたけど)で体重が5kg減した模様

リバウンドはしていないが、ここ数年の低迷を抜け出しつつある

来年にはもう5kg落ちてたらいいなぁ

 

牛滝帰りに、去年改装工事して開催復活した岸和田競輪場へ行ってみた

f:id:freeridersun:20211107210112j:plain

f:id:freeridersun:20211107210115j:plain

選手管理棟とバンクの改修、スタンんどの一部撤去を終えて奇麗なバンクを駆ける選手達

相変わらず、岸和田の客はガラ悪い

でも、ヤジには多少の愛があるようだ

f:id:freeridersun:20211107210117j:plain

時間が無いので、ガールズケイリンは観戦出来ず帰路へついた

(推しのガールズ選手が出てるのに、生観戦叶わず)

 

とりあえず、ヒルクライム

f:id:freeridersun:20211105234707g:plain

頑張ったら負け